AR VR

Revopoint MINI 先行レビュー:コンパクトなのに高性能な3Dスキャナー

Revopoint MINI レビュー:コンパクトなのに高性能な3Dスキャナー

今秋発売予定の3Dスキャナー「Revopoint MINI」。前モデルより小型サイズになり、双眼ブルーライト技術でより高性能なって登場します。今回、ひと足先に本製品を試してみました。この記事では、Revopoint MINIの特徴や魅力についてお届けします。

提供:Revopoint

Revopoint MINI とは

高精度な3Dカメラとモジュール開発を専門とするRevopoint社の新製品「Revopoint MINI 3Dスキャナー」が11月下旬より販売を開始します。MINIでは、新たにデュアルカメラブルーライト技術を導入。誰もが簡単に使えるスマートで高精度な3Dカメラとなっています。

これまでPOPシリーズは世界50か国以上で累計販売台数が5万台を超え、Kickstarterにて総支援額3億4千万円と多くの資金を集めました。

Revopoint MINIを先行体験!

Revopoint MINI 外箱

前モデルより軽量化!豊富なアクセサリーも付属

Revopoint MINI と POP2比較

Revopoint MINI 3Dスキャナーは、前モデルの『Revopoint POP 2 3Dスキャナー』に比べコンパクトなサイズになっています。本体重量は160gと軽く、ズボンのポケットにも収まり持ち運びが簡単になりました。充電とデータ転送はケーブル1本で行えます。

Revopoint MINI 本体

着脱式三脚は、撮影角度と高さを自由に調整でき最大25cmまで伸びる。クイックリリースの方向を変更すれば、カメラを180度回転させることも可能です。手持ちスキャンとターンテーブルスキャンのどちらも対応している。

Revopoint MINIアクセサリー
その他にも付属アクセサリーは豊富

最高精度0.02!高品質かつ素早くスキャン

Revopoint MINI 3Dスキャンの様子

そして、Revopoint MINIの3Dスキャンは驚きの0.02mm超高精度。小さい物体の細部情報も確実に捉えることができる。業務用ブルーライトを採用している為、環境光の干渉にも強く高解像度の構造光を投射する。スキャンスピードは『最大10フレーム/秒』。

一応皮膚の直接スキャンも可能だが、POP 2で可能だった『顔の撮影(ブルーライトなので目はダメ)』は不可能になってしまった。MINIとPOP 2で使用用途が違うので、購入の際は注意してください。

初心者でも直感で使える専用ソフトウェアを用意

「Revopoint MINI」専用ソフトウェア

また「Revopoint MINI」には、無料専用ソフトウェアが3種用意されています。主に『Revo Scan(点群データを取り込み&3Dモデル生成)』を使うのですが、連続スキャン時のスティッチングエラーも自動で修正したりと優秀です。しかもスマホ対応。

簡単なボタン操作かつ専門知識も不要なので、3Dモデリング未経験者やVR/ARの3Dモデリング制作などの現役クリエイターにもオススメです。Revopoint MINIを購入した際には、是非活用してみてください。

実際にスキャンした3Dモデル

Revopoint MINIのスペック概要

Revopoint MINIのスペック概要
名称Revopoint MINI 
テクノロジーデュアルカメラブルーライト
CPUDual-core ARM Cortex-A7
精度最大0.02 mm ※シングルフレーム正確度:0.05 mm
動作距離100 ~ 200 mm
スキャン可能な被写体サイズ10 x 10 x 10 mm~500 x 500 x 500 mm
スキャンスピード最大10 fps
照準特徴調整、マーカーポイント調整
出力フォーマットPLY, OBJ, STL
テクスチャスキャン
重量160g
寸法120 × 38.5 × 25 mm
対応デバイス・PC(Windows、Mac)
・スマートフォン(Android、iPhone)
Wi-Fi 5G
コネクタータイプ  Micro USB

\ 読者限定クーポンをプレゼント中! /
割引コードは【revopoint10】

関連記事
高性能3Dスキャナー「Revopoint POP 2」レビュー:初心者でも片手で簡単3Dスキャン
高性能3Dスキャナー「Revopoint POP 2」レビュー:初心者でも片手で簡単3Dスキャン

©REVOPOINT 3D ALL RIGHTS RESERVED

  • この記事を書いた人
blank

VRさんぽ編集部

散歩サイト「VRさんぽ」。旅行以外にもVR、AR、VTuberなど幅広く配信中!

-AR, VR
-, , ,