vtuber(Vチューバー)とは?

動画

【初心者】Vtuber(Vチューバー)とは?作り方や始め方などを徹底解説

『バーチャルYoutuber・Vtuber(Vチューバー)』って何だ?と疑問に思ったことは有りませんか。

この記事では、これからバチャール活動を行うにあたって初心者に必要な知識(配信方法やアバター作成など)をまとめました。

脱・初心者を目指すなら必読ですよ。

 

結論:Vtuberとは何ぞ?

では本題。

「バーチャルYoutuber」の略語は『vtuber(vチューバー)』ですが、では「バーチャルyoutuber」とは何ぞ?

と言う質問です。

 

答えを先に述べると

結論

2D・3Dアバターのキャラクターを使ったYouTubeの配信を行っている方のこと。

ただし、配信者や視聴者によっては呼び方が異なる。

まずは概要を以下にがっつりと解説していきます。

 

元祖バーチャルYoutuberは「キズナアイ」

さて2次元キャラクターとしてYouTuberの配信を行った「世界初のバーチャルYouTuber(原点)」は誰だろうか?

そう今では有名になっている『キズナアイ』だ。

彼女のデビュー作は、2016年12月1日に投稿した「【自己紹介】はじめまして!キズナアイですლ(´ڡ`ლ)」となる。デビュー1周年目には登録者が100万人を迎え、現在ではテレビや音楽活動など様々な活動を行なっている。

vtuberの歴史をおさらい

2018年12月に開催された「ネット流行語100」では、トップ20単語賞に「バーチャルYouTuber」が選ばれた。

またキズナアイやにじさんじ、月ノ美兎、電脳少女シロ、ばあちゃるなどバーチャル界を関連する単語が多く入賞している。

そして現在(2019年9月5日)は、9000人越えと数多くのVチューバー達が存在する。ただ全員が活動中ではないので、アクティブなのは半数ぐらいだろう。

 

Vチューバーじゃないよ!類似する『バーチャルキャラクター』

概ねvtuberの概要が分かったところで、なぜ配信者や視聴者によって呼び方が異なるのだろうか。

vtuberがブームになる前のことを振り返ってみましょう。

+ 振り返り

過去に2次元キャラクターで動画投稿サイトに配信をしていた方が存在します。これら全てのバーチャルキャラクターは、現在もvtuberとは名乗っていない場合があるんですね。

また逆に新規ユーザー(視聴者)によっては、【2次元キャラ=vtuber】と認識している人もいます。

例えば、ねこます氏は「バーチャルYouTuber四天王」と呼ばれています。ですが、本人曰く「バーチャルYouTuber」ではない!と自身のTwitter(SNS)で発表しました。※2019年1月29日現在、該当のTweetは削除されました。

現状wikiやニコニコ大百科等では「バーチャルYoutuber」と解説されています。なので人によっては呼び方がバラバラなのでしょう。

個人的に、呼び方は好きに呼べばいいような気もしますが…。気になるようでしたら、配信者公認の肩書きで呼ぶかバーチャルライバーと呼べば良いかも知れませんね。

この他にも、様々な分野で活動をしている『バーチャルキャラクター』達が存在します。この機会に覚えときましょう!

バーチャルシンガー

バーチャルキャラクターが、「歌ってみた」や「オリジナル楽曲」を歌うなどの音楽活動をしている方のこと。

またCDデビューやライブ活動もしている方も存在する。

バーチャルアイドル(VRアイドル)

バーチャル世界でアイドル活動をしている方のこと。

最近だと2次元を超えて、現実世界のファンと握手が可能となっている。

CHECK
VRアイドル「えのぐ」バーチャル握手会開催!
VRアイドル「えのぐ」世界初のバーチャル握手会&展示会を実施!

続きを見る

バーチャルライバー

YouTube配信ではなく異なる動画配信サイトで活動している方のこと。

具体例をあげると「SHOWROOM」や「OPENREC」等。SHOWROOMの場合「SHOWROOMER」と名乗っていることもある。

 

バーチャル配信のメリット・デメリット

呼び方や種類が分かったところで、続いては配信のメリットを紹介する。

主なメリット・デメリットをまとめると。

メリット

顔出ししなくてもOK、声も変換可能

デメリット

活動範囲が限られる、キャラクターが類似する(※ただし技術・知識が有ればある程度解決する)

バーチャル配信では、ゲーム実況や雑談などは簡単に配信可能だ。

ただyoutuberのように体を張ったネタや食レポなどは、ある程度技術や知識(モーションキャプチャ等)が必要で難しい。

将来的には、個人配信でも簡単でよりリアルな表現を実装出来るかも。

ちなみに企業所属(事務所)もあるので、ビジネス上でYoutuberとの差はないかな。

 

事務所所属で始めるなら

Check
VTuberオーディション記事のサムネ
[2019年最新版] VTuberオーディションまとめ

続きを見る

 

vtuber活動の場(作り方・ライブ配信)

ここからはVtuberを始めるにあたって必要な準備を教えます。

キャラクターアバター作成|2D・3D

まず最初に自身のアバターを作りましょう。

例えば、立体でリアルなキャラクターを作成するならば3DCGソフトが必要です。具体的なソフト名は「Blender」や「Maya」など。

また腕に自信がある方は、好きなイラストを描いたのちに「Live2D」を使えば2Dアバターとして動かすことも可能だ。

なんか面倒くさそう…と思う方は、スマホアプリでもOKだぞ!

アバター作成

VTuberになれるアプリまとめ
VTuberになれるアプリ20選!配信や作成も簡単で楽チン

続きを見る

音声や動き(モーキャプ)

次のステップは、動画配信の要である音声。

中の人が男性

女性Vtuberで配信したい!声も可愛いのがいい!!

中の人が女性

男性Vtuberで配信したい!声もイケボで!!

その夢叶います!

そう「ボイスチェンジャー」を使えば、声も変幻自在です。

音声・配信

ボイスチェンジャーまとめ
女声も自由自在!ボイスチェンジャー(ボイチェン)で遊んでみた。

続きを見る

続いてキャラクターの動きはどうするか。

先ほど紹介したアプリで始める方はサラっと流し読みでOKです。

+ モーキャプについて

配信者の動きに合わせて、Vチューバーを動かすならモーションキャプチャー(モーキャプ)を使います。顔だけ動かすなら「フェイシャルキャプチャ」。

簡単に始めるならヘッドマウントディスプレイ(HMD)と幾つかのプラグインで可能。今回は初心者向けとの事で割愛、後日詳細記事を書きますね。

その他Youtube以外にも配信サイトは数多くあります。例えるならbilibiliやニコニコ動画など。どこで始めるかはアナタ次第です。

その他

ライブ配信アプリまとめ
ライブ配信アプリのオススメまとめ!今日から君もライバーデビュー

続きを見る

 

活動中のVtuberまとめ(人気チャンネル一覧)

活動中のvtuberまとめ(一覧)

最後に、現在活動しているVチューバー達を紹介する。

先駆者とも知られるあの方や有名な大御所のバーチャルYoutuber四天王。はたまた今後ヒットしそうな方までピックアップしました。これから始める方は、動画やチャンネルを参考にしてみるといいぞ!

『A.I.Channel』(キズナアイ)

+ プロフィール

配信者 キズナアイ
デビュー 2016年10月18日
登録者数 2,416,909人(2019年1月20日時点)
主な動画内容 雑談、ゲーム、歌ってみた、踊ってみたなど
所属 Activ8

『Siro Channel』(電脳少女シロ)

+ プロフィール

配信者 電脳少女シロ
デビュー 2017年6月23日
登録者数 596,214人(2019年1月20日時点)
主な動画内容 雑談、ゲーム、踊ってみた、検証シリーズなど
所属 .LIVE
電脳少女シロの自己紹介@Youtube

『Mirai Akari Project』(ミライアカリ)

+ プロフィール

配信者 ミライアカリ
デビュー 2014年2月28日
登録者数 732,896人(2019年1月20日時点)
主な動画内容 雑談、ゲーム、歌ってみたなど
所属 ENTUM
ミライアカリの自己紹介@Youtube

『Kaguya Luna Official』(輝夜月)

+ プロフィール

配信者 輝夜月
デビュー 2017年12月4日
登録者数 897,465人(2019年1月20日時点)
主な動画内容 ゲーム、面白動画、ライブ活動など
所属 THE MOON STUDIO(クローズ)
輝夜月の自己紹介@Youtube

 

最新情報はSNSで!

Twitter

 

  • この記事を書いた人

VRさんぽ編集部

-動画
-

Copyright© VRさんぽ , 2019 All Rights Reserved.