動画

宮崎県のケーブルテレビで
「アリスクリューム」と作るショートアニメがオンエア!

この記事のポイント

  • ワイワイチャンネルにて、Vtuberと共に作るショートアニメが放送!
  • 番組では、アリスクリュームがメインキャラクターとして活動
  • 初回放送は、2020年2月13日からスタート

株式会社ケーブルメディアワイワイ(宮崎県延岡市)の自主放送チャンネル、ワイワイチャンネル(112 ch)にて、Vtuber(バーチャルYouTuber)と共に作るショートアニメを定期放送することを2020年2月12日に発表した。

この番組では宮崎県から生まれたVtuber「アリスクリューム」が、メインキャラクターとして宮崎県に関わる情報や彼女の日常をショートアニメで楽しく伝えます。

制作はアリスクリュームのプロデュースの他、アニメのXRサービスを手がけるGugenkaが担当。

ケーブルテレビは放映地域が限定されるため、番組放映の翌日にYouTubeに投稿することで、県内以外の地域にも発信していきます。

また、これまでの番組出演にはスタジオやロケなど距離の問題がありましたが、遠方からでも出演できるVtuberならではの強みを活かし、今後は「東雲めぐ」をはじめとした人気Vtuberをゲストに招いて放送していく。

 

放送概要

番組:「ここほれワイワイ」内
放送日時:毎週木曜日(18:30~の中で1分間)
初回放送:2020年2月13日(木)
番組内容:宮崎県北の様々な地域情報を放送
YouTube投稿:毎週金曜日「アリスクリューム」公式YouTube

 

アリスクリュームとは

突如として現れた謎の巨大生命体「Q」に滅ぼされた未来からやってきた研究者「バニラ・アイコ」 と、「Q」に唯一対抗できる兵器として生み出された防衛アンドロイド「アリスクリューム」。

未来を救う鍵である人々のポジティブなエナジーを研究するため、また、人間的な面が未発達な「アリスクリューム」に人間の心を教えるため、YouTuberとしての活動を始めます。

株式会社ケーブルメディアワイワイとは

ケーブルメディアワイワイは、宮崎県北エリアにケーブルテレビ、インターネット、電話、電力など、暮らしを豊かにするサービスや情報をご提供しています。

Gugenka®とは

リアル世界と日本アニメの世界をXR(VR/AR/MR)で融合させるブランドチームとして株式会社 シーエスレポーターズ内で発足しました。代表作は東雲めぐ(うたっておんぷっコ♪)の他、人気アニメのデジタルフィギュア「HoloModels(ホロモデル)」など。

最新情報はSNSで!

Twitter

 

  • この記事を書いた人

VRさんぽ編集部

運営者(霞):旅行からVRネタなど幅広くを書いてます。

-動画
-,

Copyright© VRさんぽ , 2020 All Rights Reserved.