動画・配信者ネタ

VTuberとリアルの劇団が作り出す「カオスネット演劇祭」が9月19日に開演

この記事のポイント

  • 仮想も現実もまぜこぜの新しい演劇祭「カオスネット演劇祭」が開演!
  • 参加団体は、仮想演劇集団 SoulSideStage、声劇団「トロイメライ」、シャカ力、INAGO-DX
  • 公演はSoul Side Stageチャンネル(YouTube)にて行われ、2020年9月19日(土)21時から配信開始。

カオスネット演劇祭実行委員は、Vtuberとリアルの演劇団体が一つの舞台を作り出す「カオスネット演劇祭」の公演を2020年9月17日に実施する。

カオスネット演劇祭では、各4団体がそれぞれの特色を生かした演劇を行う。また各団体から役者を募集し、バーチャルとリアルが混ざった新しい舞台も同時上演することが決まった。

「カオスネット演劇祭」の開催情報

「カオスネット演劇祭」ロゴ

参加団体一覧






仮想演劇集団 SoulSideStage

仮想演劇集団 SoulSideStage

舞台は仮想空間。時に次元を超えて。

主にyoutubeで演劇をしている劇団。

2018年秋「VtuberのVtuberによるVtuberのための」から始まり、現在は"Virtual"にとらわれず次元を超えた活動を行なっている。​​確かな演技力を持つ者たちによる最高の舞台をお届けします。

仮想演劇集団 SoulSideStage(Twitter)
声劇団「トロイメライ」

声劇団「トロイメライ」

2019年1月5日始動。

個性が強すぎる7人のVtuberが「私達も楽しんで、見てる人も楽しませたい」をモットーに毎月生配信で声劇をお届け中。

演技は素人だが、持ち前の仲の良さとお互いを補い合うことで、息の合った声劇を魅せている。Vtuberの個人グループとしては比較的歴が長く、結成から1年半を過ぎた。まだまだ成長し、より多くの人を「楽しませたい」と考えている。

声劇団「トロイメライ」(Twitter)
シャカ力

シャカ力

2010年10月結成。

第1回神奈川かもめ短編演劇祭にて「演出賞」受賞。四国劇王Ⅳ、Ⅴで優勝し、四国劇王初の二連覇を達成。四国劇王Ⅶにて再び優勝し、現四国劇王。

「人が笑う理由は様々。観客全員に笑いを届けたい。」という代表のポリシーの元、しゃかりきに活動を続けています。

シャカ力(Twitter)
INAGO-DX​

INAGO-DX​

男優だらけの演劇ユニットとして2006年に始動。

『三ツ星シェフが作る最高級スナック菓子』を合い言葉に広島を拠点に県内外でオリジナル作品の上演を展開。

また男優を支える女性スタッフ陣が表舞台に立つ内部ユニット『オナゴDX』も不定期かつ艶やかに活動中。第一回・第二回中国ブロック劇王(優勝)、第二代四国劇王。

INAGO-DX (Twitter)

演目(上演順)

団体名 演目 備考
仮想演劇集団Soul Side Stage 第三文明9月19日 脚本・演出:じーえふママ
出演:まつりぴ、芦原ヨミ、針禰津澪、黒井ユウリ
挿絵:みつきくん
INAGO-DX ゾンビになったオギエくん 脚本・演出:武田宜裕
出演:山田健太、オギエ博覧会
舞台監督:奈地田愛
制作:宮川愉可
声劇団トロイメライ 腐っているがそうじゃない 脚本:クロガネバジル
出演:黒須やひろ、海野あおい、黒咲天成、二季春夏、愛守ノユリ
シャカ力 元男の子 脚本・演出:行正忠義
出演:行正忠義、中野コナン
4団体コラボ演劇 Selection Time 脚本・演出:メイロー
出演:行正忠義、オギエ博覧会、藤堂エミル、上野桃香

本公演は「Soul Side Stageチャンネル(YouTube)」にて行われます。また開演日は2020年9月19日(土)21時を予定しています。

配信先リンク|9月19日21時〜

blank

Source:Chaos Net演劇祭 | 仮想演劇集団 SoulSideStage公式サイト

-動画・配信者ネタ
-

© 2020 VRさんぽ