Gugenka Universe始動

動画

Gugenka Universe第三弾「アリスクリューム(Q&A PROJECT)」が始動!

この記事のポイント

  • Gugenka®に所属するキャラクターとその世界観のブランド呼称を「Gugenka Universe(グゲンカユニバース)」と発表
  • 東雲めぐ、ハピバト!に加え、Gugenka Universe第三弾として「アリスクリューム(Q&A PROJECT)」が始動
  • アリスクリュームは、株式会社ケーブルメディアワイワイとスポンサー契約し同社の放送する番組へも出演する。

XR(AR/VR/MR)技術でアニメ世界を具現化する「Gugenka®(グゲンカ)」は、所属するキャラクターとその世界観のブランド呼称を「Gugenka Universe(グゲンカユニバース)」とすることを発表。キャラクターをタレントとしてだけではなく、アニメ作品のような世界観と供に育むことをコンセプトとしていく。

Gugenka Universeではアニメのようなセルルック3DCG表現で、登場人物や場所などそれぞれの世界観が繋がり統一感のある仮想世界が大きく拡張されていきます。

また、このプロジェク トにはGugenka®のキャラクターメイキングサービスMakeAvatarで、ユーザー自身も参加できることを目指す。

すでに発表されている、「東雲めぐ(うたっておんぷっコ♪)」、「エピト、ハチピ(ハピバト!)」に加え、Gugenka Universe第三弾として、「アリスクリューム(Q&A PROJECT)」が2019年9月18日(水)よりスタートする。

 

「Q&A PROJECT」とは?

「Q&A PROJECT」

突如として現れた謎の巨大生命体「Q」に滅ぼされた未来からやってきた研究者「バニラ・アイコ」と、「Q」に唯一対抗できる兵器として生み出された防衛アンドロイド「アリスクリューム」。

未来を救う鍵である人々のポジティブなエナジーを研究するため、また人間的な面が未発達な「アリスクリューム」に人間の心を教えるため、YouTuberとしての活動を始めます。

「アリスクリューム」は株式会社ケーブルメディアワイワイとスポンサー契約し、同社の放送する番組へも出演します。

プロデューサー:三上昌史(@mikami_cs
ディレクター:竹石満里奈
キャラクターデザイン:Tomatika
3Dモデル :日向屋

公式Tシャツ発売 Q対策本部特派員のTシャツをBOOTHにて50枚限定販売します。

Gugenka®とは

リアル世界と日本アニメの世界をxR(VR/AR/MR)で融合させるブランドチームとして株式会社シーエスレポーターズ内で発足。代表作は東雲めぐ(うたっておんぷっコ♪)の他、人気アニメのデジタルフィギュア「HoloModels™(ホロモデル)」など。

株式会社ケーブルメディアワイワイ とは?

ケーブルメディアワイワイは、宮崎県北エリアにケーブルテレビ、インターネット、電話、電力など、 暮らしを豊かにするサービスや情報をご提供しています。

 

アリスクリューム はじまり prologue


©Q&A PROJECT/©Cable media waiwai/©Gugenka®

最新情報はSNSで!

Twitter

 

  • この記事を書いた人

VRさんぽ編集部

-動画
-,

Copyright© VRさんぽ , 2019 All Rights Reserved.