動画・配信者ネタ

スマホで簡単にバーチャルYouTuber!なりきりアプリ『ホロライブ』リリース

この記事のポイント

  • iPhone、AndroidアプリでバーチャルYouTuberになれるキャラクターなりきりアプリ「ホロライブ」リリース
  • 専属バーチャルYouTuberオーディションの企画が近日発表予定
  • 「ホロライブ」のデモ動画もあるよ

カバー株式会社は、iPhone、AndroidでバーチャルYouTuberになれるアプリ「ホロライブ」を2018年4月にリリース。

また近日中に専属バーチャルYouTuberのオーディションを開催する。

 

ホロライブ とは

スマートフォンの前面カメラで配信者の表情を認識して、キャラクターにリアルタイムになりきることができます。キャラクターは3DとLive2Dに対応、3Dでは、カメラに近づいて視聴者をドキッとさせることもOK。

iPhone X版では、目と口の開閉に対応し、よりリアルななりきりを実現します。

 

ホロライブの特徴

3Dアバター(女性のみ)は髪の色や瞳の色を自分の好みに変更することが出来ます。みここちゃんになりきれば、あなたもねこみみマスター気分を味わえます。Live2Dでは男性キャラクターにも対応しています。

ときのそらのスタジオや学校を背景として選択できる他、グリーンバックを選択するとゲーム実況のワイプ等に利用することもできます。

Mirrativ等の外部アプリと連携すれば、VTuberとしてライブ配信を行うことができます。Mirrativアプリをダウンロード後、配信ボタンを押して表示される配信方法についてのガイドにしたがって、配信をお願いします。

対応機種

  • iPhone X:目の開閉と口の開閉の表情認識が可能
  • iPhone(X以外):目の開閉は自動、口の開閉はリップシンクで対応
  • Android:目の開閉は自動、口の開閉は表情認識で対応

ダウンロード

・iPhone版:https://itunes.apple.com/jp/app/id1288450594
・Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=tv.hololive

 

専属バーチャルYouTuberオーディション

自分の声でのライブ配信や動画投稿の実績があり、バーチャルYouTuberにチャレンジしてみたい個人の方向けにオリジナルキャラクターを提供し、スマートフォンを使って動画やライブの配信ができるように支援いたします。また、人気のキャラクターは3D化します。

オーディション予定キャラクターは安曇アキタケ氏デザインラフ、他に数体のオーディションを行います。


Photo&Source:PRTimes

最新情報はSNSで!

Twitter

 

  • この記事を書いた人

VRさんぽ編集部

運営者(霞):旅行からVRネタなど幅広くを書いてます。

-動画・配信者ネタ
-, ,

Copyright© VRさんぽ , 2020 All Rights Reserved.