AR

「おそ松さん」ARで花火大会を開催!観覧チケットも販売開始

おそ松さん「AR赤塚区花火大会」開催

株式会社Gugenkaと株式会社丸井グループは、TVアニメ『おそ松さん』のコラボARアニメーション企画「赤塚区花火大会」を制作し、2021年10月22日よりチケット販売を開始します。

赤塚区花火大会とは?

丸井グループのクレジットカード事業エポスカードとTVアニメ『おそ松さん』がコラボしたARアニメーション企画。エポスカード会員は「おそ松さんエポスコラボページ」にて完全版の動画を楽しむことが出来ます。

またHoloModelsより発売する「豪華版」では完全版アニメーションをAR機能で再現し、まるで本当におそ松さんのキャラクターと並んで花火を見ている気分を味わえます。

「赤塚区花火大会 豪華版」観覧チケットも発売

赤塚区花火大会をARで再現

デジタルフィギュアビューワー「HoloModels」にて、赤塚区花火大会のアニメーションが観覧できる豪華版チケット(全6種)が発売されます。スマートフォンのAR機能を使い、等身大3Dモデルになった6つ子たちと一緒に花火を見ながら、ここでしか聞けない録りおろしボイスを楽しめます。

おそ松さんと赤塚区花火大会を堪能

発売日 10月22日(金)~12月4日(土)
視聴期限 2022年1月4日(火)
販売価格 1100円(税込)
販売エリア 全世界
blank

ⓒ赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
企画・開発 Gugenka®
製作 丸井
プロデューサー 三上昌史 三輪拓也

  • この記事を書いた人
blank

VRさんぽ編集部

散歩サイト「VRさんぽ」。旅行以外にもVR、AR、VTuberなど幅広く配信中!

-AR
-, , ,

Copyright © VRさんぽ , All Rights Reserved.