VR

【Make Avatarリリース記念】青春Vフォトコンテスト開催!

この記事のポイント

  • 簡単にキャラメイクができるアプリ「MakeAvatar」の配信を記念しフォトコンテストが開催される。
  • 最優秀賞には、東雲めぐちゃんとVRで会える「VRファンミーティングの参加券」など貰える
  • 募集期間は、5月31日まで

xR(AR/VR/MR)領域でアニメ表現のアプリを制作する 「Gugenka®(グゲンカ)」は、東雲めぐが活躍する「うたっておんぷっコ♪」の世界観でスマホで簡単にキャラメイクができるアプリ「MakeAvatar(メイクアバター)」の配信を開始。

またピクシブ株式会社が提供する3Dキャラクターモデルプラットフォーム「VRoid Hub」と「MakeAvatar」の連携開始を記念して、VRワールド制作ツール「Vワー ルド」を利用したフォトコンテスト「青春Vフォトコンテスト」を開催する。

ユーザーは「MakeAvatar」で作ったアバターと、期間限定で「Vワールド」に設置できる東雲めぐの等身大フィギュアを使って写真画像を撮影し、ハッシュタグ「#青春Vフォトコンテスト」をつけてその画像をツイッターに投稿することでコンテストにご応募できます。

簡単に自分のアバターを作れるMakeAvatar、投稿されたアバターを連携アプリ・サービスで呼び出せるVRoid Hub、VR空間上の撮影・画作りの機能が豊富なVワールド(VRoid Hubと連携中)によるコラボ企画です。

受賞者には、「東雲めぐとVRChatで遊べる権利」「Vワールド販売ページのビジュアルに採用権」「非売品VRoid T シャツ&ステッカー」といった、素敵な賞品をご用意いたします。

テーマは「青春の一ページ」。

東雲めぐの同級生になったかのような体験を楽しみいただけます。 皆さまの渾身の作品をお待ちしております。

募集期間 2019年5月17日(金)12:00〜5月31日(金)23:59
結果発表 2019年6月18日(火)18:00 公式ページにて発表

 

賞品一覧

最優秀賞 1名

  • 東雲めぐちゃんとVRで会える「VRファンミーティングの参加権」
  • VRファンミーティングにて「青春シチュエーション動画収録権」
  • プリントアウトした受賞作品に「東雲めぐちゃんが直筆サインとメッセージ」プレゼント

※会場はVRChatとなります。開催日時は受賞者様と相談の上、決定いたします。
※リクエストいただいたシチュエーションをめぐちゃんと再現いただき、そのキャプチャ動画をプレゼントさせていただきます。

優秀賞 3名

  • 東雲めぐちゃんとVRで会える「VRファンミーティングの参加権」
  • プリントアウトした受賞作品に「東雲めぐちゃんが直筆サインとメッセージ」プレゼント

Gugenka 賞

  • 「五十嵐拓也 描き下ろし東雲めぐ色紙」プレゼント
  • 「非売品Gugenkaステッカー」プレゼント

VRoid Hub賞

  • 「非売品VRoid Tシャツ&ステッカー」プレゼント

VWORLD賞

  • 「VWORLD販売ページのビジュアルに採用権」

 

参加方法

  1. MakeAvatarをインストールしてあなたのアバターをキャラメイク。VRMをVRoidHubへアップロードしてください
  2. VWORLDからVRoidHubにアップしたアバターをインポート。
  3. VWORLD最新版で使用可能な「東雲めぐちゃん等身大フィギュア」を配置して「MakeAvatar」でつくっ たキャラクターになって、青春のシチュエーションを撮影しましょう!
  4. Gugenka公式Twitterアカウント「@Gugenka_info」をフォローしてください。
  5. 指定のハッシュタグ『#青春Vフォトコンテスト』をつけてTwitterで投稿してください。

※VWORLDの詳しいインストール方法、使い方、規約はVWORLD公式サイトをご覧ください。
※受賞者はTwitterで受賞に関してのDMをお送りいたします。

各サービスの推奨環境について

Make Avatar

  • iOS(最低動作環境:iPhone7以降/iOS 11.2)
  • Android(推奨端末:GalaxyS8、XPERIA XZ1、Pixel3/Android6.0)

VRoid Hub

  • Windows 7/8/8.1/10
  • MacOS 10.12 Sierra/10.13 High Sierra/Mojave

VWORLD

推奨環境:GTX960以上

最低動作環境:Windows7以上、intel hd graphics 4400以上

VRのヘッドマウントディスプレイがなくてもPCでお楽しみいただけます。

メモ

最優秀賞、優秀賞を受賞された方は、VRChatをお楽しみいただける環境か事前にご確認ください。VRChatはVR機器を使用しないデスクトップモードでも利用可能です。お使いのPCのスペックにご注意ください。

 

MakeAvatar 好評配信中!

3Dの知識がなくてもスマホひとつで簡単にアバターが作れるアプリです。東雲めぐの物語と同じ世界観でオリジナルのアバターを作成できます。

金額 無料
対応OS iOS/Android

詳細

スマホで簡単キャラメイクアプリ「Make Avatar」
3Dの知識不要!簡単キャラメイクアプリ「MakeAvatar」リリース開始

続きを見る

東雲めぐとは

東雲めぐVTuberアバター

VTuberとしても活躍する、日和丘高等学校に通う2年生。

自身で作詞作曲を手掛けたり、絵本作家としても活躍するマルチクリエイター。

コンサートやイベント出演の他、毎週日曜日のライブ配信、平日毎朝のラジオ配信、ゲーム実況など様々なこ とにも挑戦中!

Gugenka®(グゲンカ)とは

リアル世界と日本アニメの世界をxR(VR/AR/MR)で融合させるブランドチームとして株式会社シーエスレポーターズ内で発足いたしました。

代表作は東雲めぐ(うたっておんぷっコ♪)の他、人気アニメのデジタルフィギュア「HoloModels™(ホロモデル)」など。

VRoid Hub とは

VRoid Hubは、ピクシブ株式会社が開発した、作成した3Dキャラクターモデルを投稿して、他のユーザーと共有できるプラットフォームです。

pixivアカウントによる会員登録を行うことで、どなたでも無料でお使いいただけます。

VRoid Hubでは、3Dキャラクターモデルを投稿するだけで、キャラクターが活き活きとアニメーションするプロフィールページが作成でき、利用条件と共にモデルデータの配布や、VRoid Hubと連携した各種VR/ARプラットフォームや3Dコンテンツ上でキャラクターを利用することもできます。

なお、VRoid Hubは日本語または英語でご利用いただけます。

VWORLD とは

VRMアバターで遊べるオンラインコミュニケーションソフト 現在オフラインβテスト中!

ワールドを自由にカスタムし、自分だけの世界を作って遊べます。リップシンクやGBなど配信向け機能にも特化した商用可能なソフトです。自分のアバターがなくても、VRoid Hubに投稿されたアバターが使えます!


©pixiv
©MakeAvatar™/ ©Gugenka®

Source:コンテスト公式サイト

最新情報はSNSで!

Twitter

 

  • この記事を書いた人

VRさんぽ編集部

-VR
-

Copyright© VRさんぽ , 2019 All Rights Reserved.