Gugenkaプロデュース初の男性バーチャルアーティスト 『エイト』オーディション

動画

懐かしい80年代ソングはお好きですか?Gugenkaプロデュース初の男性バーチャルアーティスト『エイト』オーディション開催

投稿日:

この記事のポイント

  • 2018年9月24日(月)より仮想ライブ空間「SHOWROOM」にて、男性バーチャルアーティスト「エイト」の担当する方をオーディションで募集
  • キャラクターデザインは「東雲めぐ」をプロデュースしているGugenka®から、CGアーティスト SAEが担当
  • エイトの応募資格は、80年代ソングが好きな方など

Gugenka®は、仮想ライブ空間「SHOWROOM」を運営するSHOWROOM株式会社と株式会社ワオ・コーポレーションの2社と提携し、男性バーチャルアーティスト「エイト」を発表した。

それに伴い2018年9月24日(月)よりSHOWROOMにて、男性バーチャルアーティスト「エイト」を担当する方のオーディションが開催される。

優勝に選ばれた方は、バーチャルアーティスト「エイト」として半年間アーティスト活動をしていく予定だ。活動継続については相談の上決定する。

楽曲はワオでプロデュース。将来的にはご自身でも商業的な音楽制作活動ができるようにサポートする予定になり、世界へデビューすることを視野に入れた長期のプロジェクトになる。

活動の場は、SHOWROOMだけでなくYouTubeの配信や楽曲の配信も行う。

 

男性バーチャルアーティスト「エイト」とは

男性バーチャルアーティスト「エイト」

【キャラクター紹介】

ひょんなことから80年代にタイムスリップした16歳の「エイト」。

今の時代と全く違う80年代の音楽に触れ現代の音楽と融合させてみたいと思い立った音楽好きな男子高校生。

キャラクターデザインは「東雲めぐ」をプロデュースしているGugenka®から、CGアーティスト SAEが担当。

グランプリに輝いた方に合わせてアバターデザインをカスタマイズ予定です。自分だけのボディを手に入れることができます。

 

Gugenka® とは

Gugenka®(株式会社シーエスレポーターズ)は日本アニメとxR(VR/AR/MR)技術を結びつけることで、新たな価値を生み出すR&Dチーム。

キャラクターデザイン・3DCG・アプリケーション開発などトータル的に自社で開発。今年大きく話題となったVTuberの開発・運営も積極的に行っている。

 

オーディションの応募資格

  • 80年代ソングが好きな方
  • 歌唱力に自信がある方
  • 声優になりたい方
  • 男性バーチャルアーティストになりたい方
  • 素性バレNGを徹底してくださる方
  • 配信を楽しんで続けられる方

80年代ソング例

  • ダンシング・オールナイト / もんた&ブラザーズ(1980年)
  • Romanticが止まらない / C-C-B(1985年)
  • 15の夜 / 尾崎豊(1987年)
  • 紅 / X japan(1988年)
  • LAT.43°N 〜forty-three degrees north latitude〜 / ドリカム(1989年) など

 

オーディション概要

イベント名 3D男性バーチャルアーティスト「エイト」魂オーディション
イベント期間 2018年9月24日(月)15:00〜2018年9月30日(日)21:59
応募期間 随時応募受付中
Web オーディションページ
無料会員登録方法 登録の詳細はコチラから

・最終審査

日時 2018年10月9日(火)午後
場所 東京都渋谷区某所

 


©SHOWROOM Inc.
©Gugenka®

 

その他のオーディション情報

New
VTuberオーディション記事のサムネ
[2019年最新版] VTuberオーディションまとめ

続きを見る

  • この記事を書いた人

VRさんぽ編集部

-動画
-,

Copyright© VRさんぽ , 2019 All Rights Reserved.