VR

バーチャル展示即売会 「バーチャルクラフ特区」が4月24日から開催!

バーチャル展示即売会 「バーチャルクラフ特区」|イベント

XRクリエイティブスタジオ株式会社Gugenkaは、個人クリエイターがイラスト集や3Dモデルを展示・販売できる「バーチャルクラフ特区」を2021年4月24日〜25日の二日間に実施することを発表しました。

バーチャルクラフ特区は、NTTが提供するWebソーシャルVR「DOOR™」を使用しています。

バーチャルクラフ特区の特徴

出展者は、決められたショップエリア内を自分でコーディネートし商品を展示・販売することができます。

用意されたデフォルト会場の画像とリンクを差し替えるだけでオリジナルのバーチャルショップが作れる為、3DCGやプログラム経験がない方でも最短1日で制作することが可能です。

また「DOOR™」でつくられたバーチャルショップは様々なデバイスで入場した相手と、同じ空間でコミュニケーションを楽しめます。Webサイトと同じようにリンクをクリックするだけで、アプリのインストールの必要もありません。

主な対応デバイス

・PCVR(HTC VIVE/Oculus Riftなど)
・スタンドアローンVR(Oculus Questなど)
・PC(Win/Mac)
・スマホ(iOS/Android)

追加情報1
バーチャル展示即売会『クラフ特区』声優「洲崎綾」による紹介動画を公開
バーチャル展示即売会『クラフ特区』声優「洲崎綾」による紹介動画を公開
追加情報2
バーチャル即売会「クラフ特区」の全エリアと公式アンバサダー
160店舗が並ぶバーチャル即売会「クラフ特区」の全エリアと公式アンバサダーが発表!
追加情報3
バーチャル展示即売会「クラフ特区」の全店舗の紹介動画
スマホで行けるバーチャル展示即売会「クラフ特区」が本日より開催!全店舗の紹介動画あり

 

無料VR制作講習会「つくろう!かんたんVR」も開催

講習会「つくろう!かんたんVR」|バーチャルクラフ特区

XR(AR、VR、MR)市場の需要が高まるなか、XRクリエイター以外の方も参加可能な無料講習会も開催します。展示即売会「バーチャルクラフ特区」をとおして、WebVRの可能性や利用方法を学べる内容となっています。

開催日時 2021年2月27日(土)21:00〜22:30予定(入場20:00〜)
参加費 無料
会場 DOOR™
司会 エピト(VRChat公式ショッピングモールXWorldの支配人)
ゲスト ※五十音順 ・おきゅたんbot(VRガイド、公式VIVEアンバサダー。アルテマ音楽祭、NHK、幕張FAVRIC出演)
・オレンジ(VR撮影ツールなど作成するプログラマ&クリエイター)
・zen(256fesの主催や「ワニでもできる!モデリング」をYouTubeで配信)
・タナベ(VRChatを中心に活躍するクリエイター。NHKなど出演)
・リーチャ隊長(VR漫画を描くバーチャル探検家)
参加申込締切 2021年2月23日(火)24:00
参加申込URL つくろう!かんたんVR|特設ページ

※ご応募いただいた方に入場方法をご案内します。
※「DOOR」はNTTの商標です。

  • この記事を書いた人
blank

VRさんぽ編集部

散歩サイト「VRさんぽ」。旅行以外にもVR、AR、VTuberなど幅広く配信中!

-VR
-,

Copyright © VRさんぽ , All Rights Reserved.