動画・配信者ネタ

【バーチャルキャスト入門ガイド】必要機材から配信までの手順

これから始めるVirtualCast(バーチャルキャスト)のセットアップガイド。

この記事では、バーチャルキャストとは何かの説明や特徴、また初心者向けの使い方などを解説します。

 

Virtual Cast とは?

バーチャルキャストとは、バーチャルキャラクターになって生放送が可能なVRライブ・コミュニケーションサービス。

4月13日の「ニコニコ超会議2018発表会」にて初公開。開発は株式会社ドワンゴと株式会社インフィニットループの共同である。

 

バーチャルキャストの特徴

  • 簡単に好きなキャラクターになりきれる。※自作の3Dモデル、ニコニ立体から既存のアバターもOK
  • 他のユーザーのスタジオに参加できる「凸機能」。抱きついたりなどコミュニケーションも可能
  • 視聴者ともコミュニケーション可能(コメント機能)。贈り物機能「Vギフト」。

 

バーチャルキャストの使い方

バーチャルキャスト(virtual cast)

バーチャルキャスト公式サイト

事前準備

機材一覧

推奨しているPC環境

OS Windows 10 64bit
CPU Intel Core i5-8400
AMD Ryzen 5 2600X の同等品以上
RAM 16 GB
GPU NVIDIA GeForce RTX 2070 同等品以上
ネットワーク ブロードバンドインターネット接続
ストレージ 900 MB 利用可能

スタートガイド(チュートリアルまで)

step
1
ヘッドマウントディスプレイの準備

対応しているのはValve Index、HTC VIVE、Oculus Rift、Mixed Realityなど。

step
2
Steamに登録後、VirtualCastをインストール



step
3
起動画面の「自分で配信しない」を選択し、スタジオに入場

step
4
チュートリアルスタジオで機能を覚えよう

初回起動時にバーチャルキャストの使い方を簡単に教えてくれるチュートリアルが表示されます。ここでしっかりと覚えて楽しみましょう。

 

バーチャルキャスト公式サイト

 

関連記事
VTuberになれるアプリまとめ
VTuberになれるアプリ20選!配信や作成も簡単で楽チン

-動画・配信者ネタ
-, ,

© 2020 VRさんぽ