AR VR

MakeAvatar、VRChatと連携開始!新ブランド「Mochipoly」も本日発売

MakeAvatar、VRChatと連携開始!

株式会社Gugenkaからリリースしている「MakeAvatar」に、新しくVRChatとの連携機能が追加されました。これにより様々なメタバースで使用できるアバターをスマートフォンアプリのみで作成する事が可能になります。

また新ブランド「Mochipoly」が11月18日より発売を開始します。

スマホアプリ「MakeAvatar」とVRChatの連携開始!

MakeAvatarとVRChatの連携方法

これまでアバターをVRChatにアップロードするには、3DCGソフトやゲームエンジンを使用する必要がありました。今回追加したMakeAvatarの機能では、作成したアバターを直接VRChatへアップロードして使用すること可能になります。

MakeAvatar経由でVRChatヘアバターを登録する場合、トラストレベル制限に関わらずアバターの登録が可能です。

VRChatへアバターをアップロードする方法

VRChat登録機能のチケット解説

MakeAvatarからVRChatへアップロードするには「スロットチケット」と「アップロードチケット」の有料チケット2種類が必要になります。

▼スロットチケット:登録用のスロット(枠)を作成

・1スロット(+ULチケット1枚):1,100円(税込)
・3スロットセット(+ULチケット3枚):2,970円(税込)※1スロット10%OFF
・6スロットセット(+ULチケット6枚):5,280円(税込)※1スロット20%OFF

▼アップロードチケット:アバターをスロットへ登録

・1枚:330円(税込)
・5枚セット:1,485円(税込) ※1枚10%OFF
・10枚セット:2,640円(税込)※1枚20%OFF

 

新ブランド「Mochipoly」が登場!サンリオキャラクター衣装も発売

新ブランド「Mochipoly(モチポリ)」

またサンリオ初のバーチャルフェス「SANRIO Virtual Fes in Sanrio Puroland」とコラボしたオリジナルアバター「Mochipoly(モチポリ)」が新しいブランドとして登場。デジタルコンテンツ専門ECサイト「XMarket」で人気キャラクター衣装の購入とアバター利用が開始します。

作成したアバターはVRChatの他、DOOR、Virtual Cast、THE SEED ONLINE、VRoid Hubなど様々なメタバースサービスで使用することが可能です。

サンリオキャラクター衣装|Mochipoly

商品詳細

サンリオコラボ衣装アバター一覧

Mochipoly(モチポリ) けろけろけろっぴ、ポムポムプリン、シナモロール、ハローキティ、バッドばつ丸、クロミ
価格 各2,200円(税込)
発売日 2021年11月18日(木)12:00
販売エリア 全世界
商品内容 カチューシャ、帽子、衣装
WEB XMarket「SANRIO Virtual Fes in Sanrio Puroland」MakeAvatar公式サイト
blank
関連記事
スマホで簡単キャラメイクアプリ「Make Avatar」
3Dの知識不要!簡単キャラメイクアプリ「MakeAvatar」リリース開始

©'21 SANRIO APPR. NO. S621595
© Gugenka®

  • この記事を書いた人
blank

VRさんぽ編集部

散歩サイト「VRさんぽ」。旅行以外にもVR、AR、VTuberなど幅広く配信中!

-AR, VR
-, , , , ,

Copyright © VRさんぽ , All Rights Reserved.