動画・配信者ネタ

世界VライバープロジェクトZoooメンズオーディションが開催!Vライバー発掘企画第2弾

世界VライバープロジェクトZoooメンズオーディション

Vライバーのプロデュースや活動支援を行う株式会社CHET Agentは、世界で活躍する次世代Vライバー発掘企画の第2弾として「Vライバーメンズオーディション」の開催を発表した。

今回はバーチャル空間でVライバーとしての活躍を目指す男性が対象だ。審査員は大人気VTuberとプロデューサーが務め、豪華制作陣によるデビューソング制作も行われる。

また第1弾の「Vライバーガールズオーディション」は、現時点(2020年7月16日)でエントリー数が1000名を超えた。

第1弾について
Vライバーガールズオーディション第1弾|プロジェクトZooo
Vライバーガールズオーディション第1弾が開催!審査員に響木アオが登場

世界VライバープロジェクトZoooメンズオーディションの概要

Zoooプロジェクトが企画・運営を行う次世代バーチャルキャラクタープロジェクト第2弾。

楽曲提供をはじめ配信活動やファッション雑誌への掲載支援など、表現者としての活動を全面サポート。オーディションの最終審査合格者2名には、以下のキャラクターとしてVライバーメンズアイドルとして活動できるステージを提供します。

Vライバー「奏多」

奏多

Vライバー「虎徹」

虎徹

豪華楽曲制作陣

Vライバーメンズオーディションの楽曲提供

宇野実彩子(AAA)「mint」の制作やSexyZone「冬が来たよ」作曲、May'n「愛してるなんて」作曲・編曲、ワルキューレ「LOVE!THUNDER GLOW」作曲・編曲などを手掛けてきた音楽制作会社「Wee' s(ウィーズ)」がデビューソングを制作します。

審査員

世界VライバープロジェクトZoooメンズオーディションの審査員

YouTubeチャンネル登録者数5.2万人、Twitterフォロワー数 3.9万人超えの大人気バーチャルアイドルの響木アオ、VTuber テレビドラマ「四月一日さん家の」プロデューサー 赤津慧氏、VRプロダクション「マボロシ」のコンテンツプロデューサーであり「カメラを止めるな!」原作者の和田亮一氏が特別審査員を務めます。

応募資格

  • 日本国内在住の男性
  • Vライバー活動を優先できる方 ※未成年者は保護者の同意が必要です。

スケジュール

  1. 1次審査:8月21日まで
  2. セミファイナル審査:8月22日〜9月27日
  3. ファイナリスト発表:9月30日
  4. スペシャルマッチ:10月1日〜10月9日
  5. ファイナリスト面談期間:10月1日〜10月9日
  6. ファイナル審査:10月11日〜11月13日
  7. 最終結果発表:11月15日

※1次審査エントリーフォームにご入力頂いた内容にて選考致します。
※セミファイナル・公式 HPでのweb 投票・Twitter のハッシュタグ投稿でのRT・ MixChannel生配信でのアイテムポイント⇒上記の合計ポイントで上位30 名(予定)・特別 審査員枠がファイナル進出
※ファイナル・2 次審査内容・審査員票⇒上記の合計ポイントで上位2 名(予定)が最終合格

名称 世界VライバープロジェクトZooo メンズオーディション
主催 株式会社 KIRINZ
企画・運営 企画・運営
賞典 Vライバー,アーティストデビューの権利

Vライバーメンズオーディション応募サイト

プロジェクトZooo

プロジェクト Zooo (ズー)は、次世代バーチャルライバー・クリエイターを集める企画です。楽 曲提供をはじめ配信活動やファッション雑誌への掲載、海外活動支援など、表現者として の活動を全面サポートし、活躍の場を作ります。

関連記事
VTuberオーディション記事のサムネ
[2020年最新版] VTuberオーディションまとめ

続きを見る

-動画・配信者ネタ
-,

© 2020 VRさんぽ